広島県印刷工業組合とは

私たちの組合は、中小印刷企業の育成と擁護を目的とした「中小企業団体の組織に関する法律」に基づく広島県全域の印刷業者の団体であり、出資組合です。

中小企業の発展向上、健全な企業経営基盤確立のため、各種セミナー、研修会、委員会などの各種事業を推進し組織強化を促進しています。現在の加入組合員は139組合員です。
各都道府県にも印刷工業組合が設立され、同じ仲間が6286社。全日本印刷工業組合連合会、中国地区印刷協議会、広島県中小企業連合会と連携をとりながら中小印刷業界の繁栄のため運動を進めております。

印刷の月活動

印刷の月活動

中国地区協議会

中国地区協議会

印刷の月活動

印刷の月活動

広島県印刷工業組合事務局

所在地 広島市中区十日市町1-6-27 印刷会館3階
十日市電停徒歩3分 駐車場2台完備
電話番号 082-293-0906
FAX 082-293-0954
メールアドレス h.inkumi@estate.ocn.ne.jp
業務 平日9時〜5時
休日 土・日曜日・祝日

組合員の皆様のお越しをお待ちしております。

メリット

各種セミナー開催

各年度において経営マネージメントセミナーを3〜4回開催。

各種行事など

新年互礼会

  • 広島リーガロイヤルホテルにおいて、国会議員、中国経済産業局、広島県、広島県中小企業団体中央会並びに関係金融機関等から多数の来賓を迎え、組合員及び関連企業から280余名が参加
  • 福山、府中支部は、福山ニューキャッスルホテルにおいて約113名が参加
  • 呉支部は、呉阪急ホテルにおいて約50名が参加
  • 備北支部は、市内料亭において組合関係者が参加
  • 各支部において賀詞交換会を行い盛況裡に年始の門出を飾っております。
喜瀬理事長挨拶

喜瀬理事長挨拶

君が代斉唱

君が代斉唱

懇談模様

懇談模様

懇談模様

懇談模様

福引

福引

西﨑富雄県洋紙商連会長手締め

西﨑富雄県洋紙商連会長手締め

広島県印刷優勝野球大会

未だ戦後の傷痕の癒えやらぬ昭和28年から印刷工業人の軟式野球大会を企画。 第1回大会を昭和29年9月に開催。爾来、継続的に毎年開催されている伝統ある大会です。
毎年大会は5月の日曜日の2日間にわたり行われ約12チーム出場・交流を深めている。印刷優勝野球大会の目的は「印刷従業社員の親睦と体位の向上、純真なるスポーツマン精神を涵養し模範印刷社会人を育成する」である。
平成19年度は50回記念大会の節目として記念式典を開催。岸田文雄衆議院委員、浅野健全印工連会長、これまで本大会にご尽力いただいた功労者皆さん、印刷関連業界役員、参加各企業チームの代表者総勢150名が参加した。

各種表彰制度(役員・優良従業員)

役員・永年従業員の表彰が広島県印刷工業組合、全日本印刷工業組合連合会表彰などがあり、福利厚生の一翼を担っております。

各種助成事業

  • 中小企業人材確保推進事業
    平成18年度から3ヶ年計画として「中小企業人材確保推進事業」を独立行政法人雇用・能力開発機構広島センターの助成事業として認可され3ヵ年の事業で、優秀な人材確保と業界のイメージアップを目指した活動を行っています。
  • 労働時間等設定改善推進事業
    平成21年度から、「中小企業における労働時間等の設定の改善を推進するため、事業主団体としてのネットワークを活用して、傘下事業場に対する相談、指導その他の援助の事業を自主的に行う中小企業事業主の団体にその事業の実施に要した費用の一部を助成する制度」に、広島労働局の助成事業として取り組み、事業推進体制を構築し、セミナーを2回、労働時間等設定改善推進全体会議、労働時間等設定改善委員長会議や巡回指導等を実施している。

各種親睦行事等

秋に広島県印刷産業関連業界「夢メッセ」親睦ゴルフ大会を開催しています。

詳細については事務局までお問い合わせ下さい|082-293-0906 全印工連の共済事業案内はこちら